*** 淀殿 ***

淀殿は、戦国時代(室町時代末期)から江戸時代初頭の女性で、豊臣秀吉(羽柴秀吉)の側室であられた方。 位階は従五位下とされるが、諸説があります。 本名は 浅井 茶々(あざい ちゃちゃ)および 浅井 菊子(あざい きくこ)。浅井の人だったんですよね。今の滋賀県です。

その他

Designed by CSS.Design Sample